青汁に手が伸びません。

通販のCMだったり、ドラッグストア、そして私がよく行くスーパーではバナナコーナーに添えてオススメされたりしていて、頻繁に目にはするのですが、あんまり手が伸びないのです。

日々の食事だけでは野菜類が足りていないのだろうな、とは思うのですが、一度前に試しに買ってみたことはあったのですが、結局最後まで飲まずに賞味期限を切らしてしまったり…あまり美味しく頂けなかったんです。

なんか、あまり美味しくない冷茶、みたいな味で、水に溶かして飲むものだったのですが…日に日に手が伸びなくなり、飲んでもエイっと一気飲みして飲みきる!のように気持ち的にもプラスとはならなかったんです。

美の為に、不味いのも我慢!なんて、私は出来ません。

同じく野菜補給の目的だったら糖分も加わってはいるからなのでしょうが、野菜ジュースだったり、グリーンスムージーの方に手が伸びてしまいます。

けれど、本当は青汁の方が体には良いのだと思うし、自分に合うもの(もう少し飲みやすい)と出会えれば、今後も全くNGというわけでもないんです。

トクホの青汁 大正製薬やケールとかアシタバとか、なかなか摂取しづらい葉物類にとても栄養素が詰まっているというのもテレビ番組で見た事がありますし、きっと肌荒れにも良いんだろうな、なんて思いもしますし。

そして、「青汁」というネーミングがもうちょっとオシャレなワードになったりするだけでも、もしかしたら手に取るきっかけになるのかな、なんて思ったりもします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です